老け手に最適「リビッテハンドセラム」!オイル成分ゼロで使い心地サラサラ!

REVIETTE(リビッテ)

手の老化「老け手」に悩んでいる人が増えています。

老け手とは、手肌が痩せて手の甲の血管が目立ったり、シミや乾燥に悩まされることです。

そんな老け手に悩むあなたにオススメなのが「リビッテハンドセラム(以下リビッテ)」!

この「リビッテ」はオイル成分ゼロで使い心地がサラサラ!

それにも関わらず、美肌の湯の温泉効果で手肌はしっとりと潤います。

そこでここでは、老け手ケアに最適な「リビッテ」を紹介していきます。

オイルフリーで使いやすい

この「リビッテ」はオイルフリーなので使い心地が抜群に良いです!

塗った直後からサラサラ!

なので、「リビッテ」を塗ったあと、すぐにスマホを触ってもなんの問題もありません。

また、スーッと伸びてとても使いやすくそれでいて手肌はぷるんと潤います。

なので、通常のハンドクリームのベタベタ感が苦手な人に特にオススメです!

アルカリ温泉水で手肌にしっかり浸透!

この「リビッテ」は抜群の浸透力をもつ「天然アルカリ温泉水」を使用しています。

しかも使用しているのは日本三名泉のひとつ、美人の湯としても有名な「七栗の湯(榊原温泉水)」を100%使用しています。

分子構造が細かい温泉水は、通常の水よりも角質奥深くまで浸透しやすいので、手肌がしっかり潤います。

また、温泉水は皮脂を馴染ませることで浸透性を高め、手肌の表面が「温泉水パック」のような状態になって水分の乾燥を防いでくれるのです。

さらに、天然の温泉水にはミネラルも豊富に含まれています。

そのため高い保湿力とキメの整ったなめらかな手肌に導いてくれます。

10種類の植物エキス配合!

「リビッテ」には3種類のオーガニックエキスと7種類の植物エキスをたっぷりと配合しています。

しかも100%無添加!

なので、手肌に優しく使うことができますよ!

  • セージエキス
  • ラベンダー水
  • カミツレエキス
  • ヨモギエキス
  • アロエエキス
  • オウゴン根エキス
  • ソウハクヒエキス
  • 桃葉エキス
  • ハトムギ種子エキス
  • ソメイヨシノ葉エキス

タイプは2つ「しっとり」と「さっぱり」から選べる!

「リビッテ」には「しっとり」と「さっぱり」の2つのテクスチャーがあります。

しかし、潤いは同じなのでどちらのタイプを選んでもしっかりと潤ってくれます。

「さっぱり」は水のようにさらっとしています。

そして「しっとり」はとろみがあるタイプです。

お好みで選べば良いと思いますよ!

とりあえずお試しで1本!

「リビッテ」には定期購入1本コースの他に、2本セット、3本セット、5本セットのコースもあります。

しかし、使ってみないことには自分に合うのかどうかわかりません。

なので、とりあえずは1本のコースで注文するほうが良いかと思います。

もし合わなければ、そのまま解約すれば最低限の出費でおさえることができますよ!

REVIETTE(リビッテ)

水仕事をする人は「スキンプロテクトクリーム」もご一緒に!

「リビッテ」はうるおいたっぷりのハンドセラムです。

なので、継続して使うことで肌のハリも取り戻すことができます。

しかし、私のようのしごとで絶えず水に触れている人は、どうしても手荒れを防ぐことはできません。

なので、水仕事をする人は「リビッテ」を塗ったあと「スキンプロテクトクリーム」を上塗りすることを強くおすすめします。

スキンプロテクトクリーム」は、塗ったあとすぐに角質層に浸透するため、しばらくするとサラサラになります。

また、クリームの成分が食品に付く心配もないので、調理をされている人に特にオススメです!

もちろん、看護師や美容師、油に触れる整備士さんにも最適!

本気で手肌を守りたいなら「スキンプロテクトクリーム」は必需品ですよ!

まとめ

「リビッテ」はオイルフリーのさっぱりとした使い心地のハンドセラム。

なので、オイルのベタベタ感が苦手な人に特におすすめです。

さっぱりとした使い心地なのにしっかりと潤います。

しかし、私のように耐えず仕事で水を触っている人は「リビッテ」だけでは潤いを閉じ込めて置くことができません。

そのような人は、私と同じように水仕事の前に「スキンプロテクトクリーム」を塗るようにしてください。

そうすることで、手荒れ知らずの潤いたっぷりのぷるんとした手肌が手に入りますよ!

ぜひお試しあれ!

「リビッテハンドセラム」公式サイトはこちら

REVIETTE(リビッテ)

老け手

Posted by ひろ