デリケートゾーンなどの黒ずみをバレずに自宅でお手入れできるクリームかこれだ!

デリケートゾーンやワキ、肘やひざのくすみ、黒ずみで悩んでいませんか?

特に夏場は肌を大きく露出する機会が増えますので、普段はあまり気にしない人でもお手入れを考える人が多いと言います。

私は日焼けするのが嫌なので、夏場でもノースリーブなどの肌の露出が多い服はほとんど着ません。

しかし、半そでの服は普通に着ますので、デコルテや肘などのシミやくすみ、黒ずみはとても気になります。

私は、「KISOホワイトニングクリーム」に出会って、手荒れと手肌の美白※1で悩むことは無くなりました。

そして、あまりにも手肌の調子がいいので、デコルテや腕にも「KISOホワイトニングクリーム」を塗るようになったのです。

すると、どうでしょう。

気になるシミやくすみも「KISOホクリームワイトニング」でお手入れできてしまうではありませんか!

そこで、デリケートゾーンなどの気になるくすみ対策用の美白※1商品と「KISOホワイトニングクリーム」を比較して、「KISOホワイトニングクリーム」がくすみケアにも使用できるかどうかについて調べてみました。

Left Caption

ひろ

少しおおげさかも知れないけど、「KISOホワイトニングクリーム」は今の私にとって必要不可欠なハンドクリームになっています。

手荒れだけでなく、全身の気になるくすみにも「KISOホワイトニングクリーム」を使うようになったからです。

以下、順に説明していきますね!

ハンドクリームとしての「KISOホワイトニングクリーム」

「KISOホワイトニングクリーム」は美白※1と保湿、エイジングケア※2に特化した美白クリームです。

そして、この「KISOホワイトニングクリーム」の最大の特徴は「医薬部外品」であることです。

つまり、医薬部外品にのみ使用が認められた有効成分が配合されています。

「トラネキサム酸」「グリチルレチン酸ステアリル」をはじめ、アルビニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキスなど、高級美白化粧品顔負けの成分をたくさん含んでいます。

 

そのため、綺麗な手肌を望む女性から高い評価を得ています。

手荒れと美白※1に同時にアプローチ出来るハンドクリームは他にはありません。

手荒れも美白※1も何とかしたい人は、一度試してみる価値あると思います。

Left Caption

ひろ

「KISOホワイトニングクリーム」は、塗ったあとしばらくするとサラサラになるので使用感は良いです。

私のように、手荒れと手肌のくすみに悩んでいる人には特にオススメです!

手荒れと美白※1を同時にお手入れできるので、結果としてリーズナブルです。

Left Caption

ひろ

そして、「KISOホワイトニングクリーム」を使用して4か月後。毎日、素手で漂白剤触ってるとは思えないことないですか?

「KISOホワイトニングクリーム」を使い始めて1年が経過しました。毎日、洗剤や漂白剤を素手で触っていてこの手肌です。

綺麗な手肌を求めるなら、本気で「KISOホワイトニングクリーム」がオススメです!

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

裏技!ボディーケアとしての「KISOホワイトニングクリーム」

「KISOホワイトニングクリーム」は美白※1のためのクリームです。

そして、写真でわかる通り、その実力は自分の手で使ってみて実感しました。

そのため、今では肘やひざ下、デコルテ、顔などのシミやくすみが気になる部分に「KISOホワイトニングクリーム」を塗っています。

そのお陰で、手肌だけでなく、全身の肌が絶好調です。

そこで、ここではデリケートゾーンなどの気になるくすみ対策用の商品と「KISOホワイトニングクリーム」の成分を比較して、「KISOホワイトニングクリーム」が手肌以外のシミ、くすみ対策にいかに優れているかについて検証していきたいと思います。

くすみケア用品に負けていない!

「KISOホワイトニングクリーム」の主な有効成分は、先にも説明しましたが、「トラネキサム酸」「グリチルレチン酸ステアリル」「アルビニアカツマダイ種子エキス」「党参抽出物加水分解液」「油溶性甘草エキス(2)」「ウメ果 実エキス」などです。

この成分比較で、「KISOホワイトニングクリーム」に含まれる成分がいかに美白※1やデリケートなお肌に良いのかがわかるはずです。

以下に紹介するくすみ対策商品は、それぞれ多くの販売実績のある商品ばかりです。

VIOラインのくすみには「SexyWhite」

※出典 Sexy White

「SexyWhite」はデリケートゾーンのくすみケア専用のクリームです。

ホットペッパーbeautiyで高い評価を受けている人気サロンが開発、累計販売本数20万本以上の人気のVIO専用美白※1クリームです。

「SexyWhite」の全成分は以下の通りです。

「キメテ」に含まれる成分は水色マーカーで表しています。

≪全成分≫

トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル、BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、1.2-ペンタンジオール、アルギニン、スクレロチウムガム、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、べヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベへニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、フェノキシエタノール、党参抽出物加水分解液、アルピニアカツマダイ種子エキス、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、ステアロイルフィトスフィンゴシン、天然ビタミンE 、精製水

えっ???

なんと、驚くことに、成分表示がすべて「KISOホワイトニングクリーム」と同じでした(汗

まさか、こんなことになるとは…。

多分、調べた私が一番ビックリしているはず…。

「キメテ」の成分が、人気サロンが開発した美白クリームとまったく同じだということは、それだけ美白※1の効果が期待できるということです!

Left Caption

ひろ

これ、本当に驚いたんです!

まさか、全成分が同じなんて…。

もちろん、配合量に多少の違いはあるとは思うけど、美白※1を追求すると、これらの成分にたどり着くってことの証明よね!

「KISOホワイトニングクリーム」恐るべし!

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

お尻ニキビ・くすみ対策専用ジェル「Peach Rose」

※出典 ピーチローズ

「Peach Rose」はお尻ニキビ・くすみ対策用の美白※1ジェルです。

<有効成分> アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム

<その他の成分>

トレハロース、アラントイン、天然ビタミンEカンゾウフラボノイドステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン、水溶性コラーゲン液(4)、 加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、レモコウエキス、クワエキス、シ ャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、 モモ葉エキス、イザヨイバラエキス、バラエキス、レモングラス抽出液、ノバラエキス、大豆エキス、プラ センタエキス-1、ビタミンA油、酢酸トコフェロール、トウモロコシ油、水酸化K、BG濃グリセリン、 ラフィノース水和物、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、エチルヘキサン酸セチル、メチルポリシロキサン、 サンタンガム、カルボキシビニルポリマーフェノキシエタノール精製水、 香料

こちらは、美白※1成分としては「アルブチン」が配合されています。また、お尻ニキビケアということで抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムも含まれています。

こちらの「グリチルリチン酸ジカリウム」「KISOホワイトニングクリーム」に含まれる「グリチルレチン酸ステアリル」は同じもので、甘草エキス(甘草フラボノイド)のことです。

しかし、抗炎症作用は「グリチルレチン酸ステアリル」の方が約2倍あると言われています。

つまり「KISOホワイトニングクリーム」でくすみ対策できる!

以上のことからわかるように、「KISOホワイトニングクリーム」に含まれる成分は、デリケートゾーン(乳首やVIO)、肘やひざ下のくすみ、おしりや背中のニキビなどの専用のケア用品に含まれる成分とほとんど同じかそれ以上です。

特に、VIOのくすみケア用の「SexyWhite」とは、まったく同じでした!

つまり、「KISOホワイトニングクリーム」ひとつあれば手荒れだけでなく身体中の気になるシミやくすみ、炎症のお手入れができるということです。

そして、私が「KISOホワイトニングクリーム」を顔に塗る前にコールセンターに問い合わせをしましたが、「KISOホワイトニングクリーム」は手だけでなく、顔や体に使っても何ら問題ないということでした。

私のように、デリケートゾーン専用のケア用品を買うことに抵抗がある、または恥ずかしいと思っている人、いくつもお手入れ用品を買うのは面倒だと思う人は、一度「KISOホワイトニングクリーム」を使ってみてはいかがでしょうか?

手肌だけでなく、ひとつのクリームで全身のお手入れができるのであれば、結果的にかなりリーズナブルになるはずです。

そして、「KISOホワイトニングクリーム」は美白クリームなので、どこに置いてあっても違和感がありません。

つまり、自分がデリケートゾーンのくすみやお尻のニキビなどのお手入れをしていることが、家族や周りにバレないんです!

これ、本当に大きなポイントだと思います!

綺麗な手肌だけでなく、綺麗な身体を目指すすべての人に「KISOホワイトニングクリーム」をオススメします!

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

オススメPointその1「KISOホワイトニングクリーム」医薬部外品美白のための有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルレチン酸ステアリル」を配合!だから実感できる!
※.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
オススメPointその21650円、Amazonプライム会員なら送料無料!
オススメPointその3手の甲のシミ、血管、手荒れだけでなく、VIOや乳首などのデリケートゾーンの美白もできる!ハンドクリームだから誰にもバレずにお手入れできる!
※.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

美白

Posted by ひろ