「アトピスマイル」で手肌トラブルとおさらば! ライスパワーはすごい!

もしあなたが、酷い手荒れや手湿疹などの手肌トラブルで悩んでいるのであれば、それは手肌のバリア機能がうまく働いていないのかも知れません。

その場合、普通にハンドクリームを塗っていてもなかなか手荒れよくなりません。

つまり、肌のバリア機能を回復させなければいけないのです。

そこでオススメなのが、ここで紹介する「アトピスマイル」なのです。

なぜなら、「アトピスマイル」は、肌の持つバリア機能を改善するために作られたハンドクリームだからです。

肌のバリア機能がうまく働いていれば、手肌のトラブルはほとんど起きません。

そこで、ここでは肌のバリア機能が低下して起こる肌トラブルと、アトピスマイルの特徴について説明していきます。

皮膚を守るバリア機能の低下が手荒れの原因?

健康な肌には、アレルゲンなどの外部刺激が体内に入るのを防ぐための「皮膚のバリア機能」が備わっています。

しかし、バリア機能が低下してしまった肌には、さまざまな外的物質(ハウスダストや花粉、汗、ダニなど)が肌に侵入しやすくなります。

このようなバリア機能が低下してしまった肌は、健康な肌なら何でもないようなわずかな刺激にも敏感に反応してしまい、かゆみなどをがでます。

そして、肌がかゆくて繰り返しかくことで、ますます肌のバリア機能が壊れるという悪循環になってしまい、ひどい場合は主婦湿疹(手湿疹)や皮膚炎などになることもあります。

肌のバリア機能が低下する理由とは?

肌のバリア機能が低下する一番の原因は、「肌内部の水分量が減っている」ことです。

肌内部の水分量が充分にあれば、肌のバリア機能が正常に働き、外部刺激にも強くなります。

しかし、肌内部の水分量が少なくなると、肌のバリア機能がうまく働かず外部刺激に過敏に反応してしまいます。

そのため、肌のバリア機能が低下している肌には、肌表面の保湿ではなく肌内部の水分を増やすことができるケア用品を選ぶことが最も重要になります。

※出典 アトピスマイル

女性の手肌はトラブルになりやすい?

女性の「手」は、毎日の家事などで、絶えず水や洗剤の刺激を受け続けています。

そのため、男性よりも手肌が乾燥しやすいと言えます。

特に、洗剤を使った水仕事や、お湯を使った食器洗いや入浴などは、手肌の皮脂膜をすべて取り去ってしまいます。

そのため、そのまま何のケアもせずに放っておくと、手肌に付いた水分が蒸発するときに、手肌内部の水分も一緒に蒸発してしまい、手肌が極度の乾燥状態になってしまいます。

そして、手肌が乾燥状態になってしまうと、本来肌が持っているバリア機能が低下します。

その結果、外部刺激がそのまま肌ダメージとして蓄積されてしまい、あかぎれやかゆみ、場合によっては手湿疹やアトピーになることもあります。

そして、一度、肌内部の水分がなくなってしまうと、いくら油分の多いハンドクリームを塗って手肌の表面を保護しても、手肌内部の水分が少ないままなので、手肌の乾燥や手荒れを解決することはできません。

現在、手肌の乾燥やかゆみ、あかぎれ、手湿疹などで何を塗っても良くならない人は、肌内部の保湿をする必要があります。

つまり、逆を言えば、手肌内部の乾燥を解決できれば、手肌トラブルのほとんどは解決できるかも知れません。

肌のバリア機能を改善するためには?

肌トラブルの一番の原因とも言ともいえる肌の水分不足。

それを克服するためには、肌内部の水分量を増やすことが一番の近道です。

そこでオススメしたいのが「アトピスマイル」なのです。


なぜなら、「アトピスマイル」は肌が持つ保水力を回復させることを一番の目的として作られているからです。

通常、皮膚科などで処方される「ステロイド」は、過剰な免疫反応を抑制して炎症を抑える働きがあります。

そして、ステロイドには即効性があるため、一時的にかゆみを抑えたりするにはとても有効な手段です。

そのため、皮膚科に行くとひどい手荒れや手湿疹、アトピーの患者さんは必ずと言っていいほどステロイドが処方されます。

しかし、「ステロイド」はあくまで一時的に炎症を抑えたりかゆみを抑えるだけで、肌そのものの機能を回復させているわけではありません。

それに対し、「アトピスマイル」は、肌がもともと持っている保水力を高めるように考えられています。

その役割を担うのが、「ライスパワーNo.11」です。

この「ライスパワーNo.11」は、日本で唯一、肌が本来持つ水分保持機能を改善※1する効果が認められた医薬部外品の有効成分なのです。

肌本来の保湿機能が改善されれば、肌のバリア機能が正常化し、根本からトラブルに負けない肌へと変化していくのです。

何をしてもよくならない手荒れや手湿疹などにお悩みの人は、「アトピスマイル」を試してみてはいかがでしょうか?

「アトピスマイル」は公式サイトでのみ購入できます。気になる人は公式サイトをチェックしてみてください。

※1 医薬部外品の効能・効果/皮膚水分保持能の改善 ※2 基底層

手荒れ

Posted by ひろ