美白効果が期待できるハンドクリームなら「トラネキサム酸」配合がベスト!

手肌のシミやくすみが気になって、手の美白を考える人が増えています。

そこでオススメしたいのが、美白効果が期待できるハンドクリームを買うなら「トラネキサム酸」を配合しているものがベストです!

トラネキサム酸は、現在市販されている多くの美白※1化粧品に含まれている美白※1成分です。

そして、トラネキサム酸は30年以上も医療の現場で使用されている実績のある有効成分で、現在でも多くの患者さんに処方される成分のひとつです。

と、その前に…

美白※1を理解する上で、その言葉の意味を知らなければお話になりません。

そこで、ここでは美白※1の意味と、ハンドクリームにオススメの美白※1成分「トラネキサム酸」について解説をしていきます。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

美白※1とは肌を白くすることではない?!

みなさん、美白※1と聞くと、「肌を白くすること」だと思っていませんか?

実は、違うんです。

厚生労働相で決められた「美白」とは、「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」こと。

つまり、シミやソバカスができないように予防することなんです。

そして、「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」ことができる成分を厚生労働省が定めていて、それらを含んだ化粧品が「美白※1化粧品」と呼ばれるのです。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。 

美白※1成分は医薬部外品にしか配合されない

「美白※1」と記載がある化粧品やハンドクリームなどは、「厚生労働省が認可した、医薬部外品にのみ使用が許可された有効成分が一定の濃度含まれていること」が絶対条件になっています。

これらの化粧品やハンドクリームは、「医薬部外品」あるいは「薬用」という表記をされます。

そのため、しっかりとした美白※1効果を期待したいのであれば、「医薬部外品・薬用」と表示があるものを選ぶようにしましょう。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

主な美白※1成分

現在、厚生労働省に認可されている代表的な美白※1成分を紹介します。

商品を購入する時の参考にして下さい。

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • コウジ酸
  • マグノリグナン
  • ルシノール
  • カモミラET
  • エナジーシグナルAMP
  • リノール酸
  • トラネキサム酸
  • 4MSK
…など

上記の成分が配合された化粧品やクリームであれば、美白※1の効果が期待できます。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

手肌に良い美白成分「トラネキサム酸」

上に紹介した美白※1成分の中でも、特に手肌にオススメしたい成分があります。

それがトラネキサム酸」です。

なぜなら、「トラネキサム酸」には「メラノサイトの活性化を抑制する」という美白※1の働きだけでなく、「肌荒れを抑制する」という働きもあるからです。

以下、順に説明していきます。

トラネキサム酸の美白作用

「トラネキサム酸」メラノサイトの活性化を抑制する働きは、ハイドロキノン※2のように、直接シミを消したり薄くしたりするものではありません。

メラノサイトの働きを活性化する「プラスミン」などのたんぱく質分解酵素の働きを抑えることで、間接的にシミの生成を抑えます。

わかりやすく言えば、メラニンを作る指令を邪魔する働きをします。

「邪魔をする」と聞くと、なんだかあまり効果を感じないんじゃないかと思う人もいるかも知れません。

しかし、「邪魔をする」、つまり未然に防ぐことの方が、シミができてからお手入れするよりもよっぽど楽なのです。

そして、その効果が出やすいのです。

Right Caption

ひよこ師匠

これを、ダイエットに例えて考えてみよう!

例えば、ダイエットにチャレンジするとき、食べ過ぎているとわかっているのに、食べる量を一切減らさずにダイエットにチャレンジすれば、ほとんどの人が、ダイエットに失敗するよね。

しかし、食事の量を適量に落としてからしっかりとダイエットに取り組めば、たいていの人がダイエットに成功できます。

ちょっと極端な言い方をするなら、

「太ってから痩せるくらいなら、最初から太らないようにすればよい…」

つまり、太っていないのなら、ダイエットの必要はないってことだね!

もっと極端に言えば…

毒を飲んで解毒剤を飲むくらいなら、最初から毒を飲まなければよい…ということです。

これはちょっと極端すぎだけど、こう考えると、未然に防ぐ方が良いってことが理解できると思います。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

Left Caption

ひろ

なるほど! 未然に防ぐっていうのがわかりやすいわ!

Right Caption

ひよこ師匠

そうなんだ。そしてトラネキサム酸は現在でも医療の現場でも使われている安全性の高い成分。

だから、ハンドクリームだけだなく非常にたくさんの化粧品などにも配合されているんだよ!

「トラネキサム酸」の美白※1作用は、他の病気で「トラネキサム酸」を服用していた患者さんの肝斑が改善※2したことによって、偶発的にその美白効果が発見されました。そのため、肝斑の治療には「トラネキサム酸」が使われることが一番多いようです。

肝斑は、40〜50代の女性に見られる頬骨の辺りにできるシミのこと。

両頬にできるのが特徴で、現在、肝斑にもっとも効果があるのはトラネキサム酸です。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。※2.すべての患者さんに効果があった訳ではありません。

トラネキサム酸の肌荒れを抑制する作用

トラネキサム酸の肌荒れを抑える働きは、プラスミン※3などのたんぱく質分解酵素の働きを抑えてくれる性質と、トラネキサム酸が持つ抗炎症作用によるものです。

「肌荒れを抑制する」ことで、肌全体の調子もよくなり、また炎症性のシミ、特に肝班などに期待ができます。

つまり、数あるの美白※1成分の中で、荒れた手肌に使用する成分としてはこれ以上ない最高の成分なのです。

また、トラネキサム酸の抗炎症、抗アレルギー効果から、古くから止血剤や鎮痛剤として医療の現場で使用されてきました。

そして、現在でも多くの美白※1化粧品に使われていることから、美白※1成分としての実績は充分です。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

 ひよこ師匠の用語解説

 

ハイドロキノン※2

ハイドロキノンは、シミの元になるチロシンがメラニンになるのを邪魔する働きと、メラニン色素を作るメラノサイトの働きを直接抑える働きがあります。

つまり、直接的にシミができるのを抑えてくれます。

しかし、5%以上の高濃度のハイドロキノンは副作用の報告もされているので、使うには細心の注意が必要です。

 

プラスミン※3

プラスミンは、血栓を溶解するためのたんぱく質分解酵素「プロテアーゼ」の一種。

例えば、血管が破れたりすると、その穴を塞ごうと血小板が集まります。そして、血小板が穴を塞ぐとフィブリンという物質が作られ、さらに傷口をがっちり固めます。

血小板とフィブリンが「かさぶた」状になって塞いでいる間に、破れた血管は修復しますが、傷が治るとフィブリンが固めた「かさぶた」の様なものが邪魔になります。

これを溶かすのが「プラスミン」なんです。

つまり、たんぱく質を溶かす働きがあるので、紫外線を浴びてプラスミンが大量に作られると、肌のたんぱく質(コラーゲンやエラスチン)が分解されてしまい、色々な肌トラブルを招いてしまうのです。

まとめ

ここまでの説明で、手肌の美白※1には「トラネキサム酸」が良いことが理解できたと思います。

手肌を手荒れから守りながら、手肌の美白※1もできる成分は他にはありません。

美白※1ハンドクリームを選ぶのであれば、「トラネキサム酸」配合の物を選ぶと良いでしょう。

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

オススメ!「トラネキサム酸」配合のハンドクリーム!

薬用キメテホワイトニングナイトクリーム

※残念なお知らせです。

「薬用キメテホワイトニングナイトクリーム」が2019年12月をもって販売終了となりました。

そこで、代わりになりそうな商品を見つけました。

ハンドクリームではありませんが、トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、党参抽出物加水分解液、油溶性甘草エキス(2)、ウメ果実エキスなど「キメテ」と同じ成分を配合」していることから、効能効果はほとんど同じだと思います。

しかも150gで1650円と価格も破格です!

試す価値はありますよ!

こちらで紹介しています。

美白のための2つの有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルレチン酸ステアリル」を配合! シミと手荒れにアプローチ!

「薬用キメテホワイトニングナイトクリーム」は、美白※1のための2つの有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルレチン酸ステアリル」が配合されたハンドクリームです。

 

これひとつで「保湿・美白※1・エイジングケア※2ができるように 選び抜かれた成分、医薬部外品専用成分を配合しています。

 

トラネキサム酸」配合なので、美白だけでなく、ひどい手荒れにも特にオススメします!

 

また、ナイトクリームなので、寝ている間に「保湿・美白※1・エイジングケア※2を叶えてくれます!

 

手荒れと老け手をトータルでカバーできるのは、この「薬用キメテホワイトニングナイトクリーム」だけです!

※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。

※2.年齢に応じたお手入れ

 

オススメPointその1「薬用キメテホワイトニングナイトクリーム」医薬部外品美白※1のための有効成分「トラネキサム酸」と「グリチルレチン酸ステアリル」を配合!
※1.メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
オススメPointその2初回1480円(74%OFF)送料無料! しかも30日間返金保証付き! だから安心! また、1日当たり50円~とお財布にも優しい!
オススメPointその3手の甲のシミ、血管、手荒れ、乾燥を一度にケアできる!また、6つの無添加で、手肌だけでなく全身の気になるくすみもお手入れできる!

 

 

美白

Posted by ひろ